ショートからミディアムそしてロングまでの髪型図鑑

ヘアのいろいろ集めました。女の子男の子の髪型、レディースメンズのパーマやカラーも!パーティースタイルアレンジやヘアケア、似あわせの知識も勉強しましょう!!

もみあげの手入れをしよう!女性にオススメの方法はコレ

      2016/09/26

Sponsored Link

出典
http://boards.weddingbee.com/topic/do-you-have-sid…

もみあげの手入れは難しいです。そしてもみあげはすぐ生えてくるので手入れがめんどくさいです。もみあげの手入れはどうしたらいいのでしょうか。

手入れの仕方は基本的には、剃るか、切るかになります。そういうことをやってくれる、理容室やシェービングサロンを利用するのもいいと思います。

しかし、そういったお店を利用しない人は、自分でもみあげを処理することになるので、どうやってやったらいいかもわからずに、伸ばしっぱなしや、変なもみあげで過ごしている人もいると思います。

脱毛したら早いかもしれませんが、すぐできる人は少ないでしょう。また男性に比べて、女性でもみあげが、ぼうぼうの人は恥ずかしいかもしれません。

もみあげの生え方も人によって様々です。濃い人もいれば、下に長い人やウネウネの人など。女性で男性のように、あごまでもみあげがある人は、少ないですが、それに近い状況もあるかもしれません。

もみあげの手入れは、日常的なことになるので、自分で少し処理の仕方を学んでみるのもいいかもしれません。

ここでは、女性向けにいろんなもみあげのパターンを想定して、手入れの仕方を紹介していきます。

もみあげの状態を考える

まずは、もみあげの状態を知って、手入れの仕方を変えていきましょう。もみあげの状態で考えられるのは以下です。

  1. もみあげが下に長い
  2. もみあげの毛の長さが長い
  3. もみあげがくせでうねっている

どれも手入れが大変そうです。では1番目から具体的に見ていきましょう。

Sponsored Link

もみあげが長い場合

1番目のもみあげが下に長いとはどういう状況かというと、男みたいに、肌から生えている毛が耳下まで生えている状態です。毛が濃い人に多いですね。これはもう、剃って短くしましょう。

下の動画は自分で、顔を剃る動画です。2:01秒あたりから、もみあげをそっています。参考にしてみましょう。

このモデルさんは、もみあげがそんなに濃くないです。しかし、濃い場合も、このくらい上まで剃り上げないと、途中で、止まっているもみあげは、おかしいですよね。
上まで剃り上げずに長さをある程度残す場合は、もみあげの毛先は四角ではなく三角形になるようにしましょう。
また、剃る場合は、動画のように、しっかり耳に髪の毛をかけるか、むすんで、剃る位置を明確にしましょう。
毛が濃い場合もみあげだけ剃ると、そこだけ浮いてしまうので、まわりの顔の毛も剃ると、なじんできれいに仕上がりますね。

もみあげの毛が長い場合

2番目のもみあげの毛が長いというのは、ショートの場合や、結んだときに、もみあげが強調されているときに、そこだけ膨らんで見える原因ですね。
もみあげの毛が長いので、分厚く見えます。この場合、少し短くしてすっきりさせるといいですね。
下の動画は、男の人のもみあげをカットしています。女性の人の場合は髪の長さがあるひとが多いので、しっかり耳にかけるか、結んで、短くしたい、もみあげだけ落として、短くしてみましょう。
ショートの人は、やりやすそうですね。ポイントは、もみあげのラインの外にでてくる毛を切るということですね。

クセでうねるもみあげの場合

3番目はくせでうねるもみあげですね。
この場合、カットしても、ある程度の長さが残る場合は、うねりが気になります。この場合は、すごく短くするか剃るのがおすすめです。
下の動画はいらない部分を全部剃り落としています。4:00あたりから剃りはじめます。
かなり、剃り込んでいて、大丈夫かなと思ったんですが、仕上がりはかなりすっきりされてますね。ただ、おでこのところは、剃りすぎかなと思いました。ただこのくらいきれいに剃るには、よく切れるカミソリが必要ですね。

最後に

もみあげの状態も様々です。とくに女性は、もみあげの処理に困りますね。自分のもみあげの状態を確認して、動画を見ながら手入れしてみましょう。うっとうしいモミアゲともおさらばです!

 - カット, もみあげ, レディース