ショートからミディアムそしてロングまでの髪型図鑑

ヘアのいろいろ集めました。女の子男の子の髪型、レディースメンズのパーマやカラーも!パーティースタイルアレンジやヘアケア、似あわせの知識も勉強しましょう!!

くせ毛でショートヘアなメンズのためのセット法

      2016/09/26

Sponsored Link

出典
https://www.pinterest.com/dextersmummy/new-style-f…

今回はくせ毛な人の髪型について、考えてみたいと思います。

まずくせ毛といっても、剛毛で、くるくるなってる人や柔らかいけどくるくるなっている人など、よく考えたら、いろんなバリエーションがあります。

そして、髪型もショートからロングまでいろんなバリエーションがあります。

しかし髪がストレートの人と違って、なりたい髪型にするのが難しいのがショートでくせ毛の特徴です。ショートの場合、くせ毛の形がもろ髪型になってしまいます。

美容室では、美容師さんがうまいこと切ってセットしてくれればその時はいい感じなんてこともあるのですが、たいていは家に帰って自分でセットしたら、おかしな頭になることが多いですよね。

中には、上手にセットできる、セミプロみたいな人もいるとは思いますが、やはり自分の髪なのにコントロールできない人の方が多いと思います。

そこで、くせ毛の人はどうすれば自分の髪をコントロールできるのかについて、少し自分なりにまとめて考えてみました。

くせ毛を操るには

くせ毛をコントロールするために考えたことは、

①髪を切る段階で理想の髪型より、セットしやすい髪型にしてもらう。

②坊主にする。

③ストレートパーマもしくは、自分のくせ毛より、より強いハードなパーマでごまかす。

④セット技術を極める。

もう、ありきたりなアィディアしかでてこないです。
しかし、ひとつずつ検討してみましょう。

Sponsored Link

具体的に検討してみると

ひとつめのセットしやすい髪型にしてもらうって案は、後から考えたら、みんな美容室でやってるだろと思ったんですが、つっこんで考えると、毎回同じ美容室でセットしにくい髪型になるなら店を変えるのがいいということですね。美容室探しの旅にでましょう。

次に坊主にする。これは男しかできないですね。もう、セットいらずで楽チンです。しかし見た目がよくないので却下です。

次にパーマでごまかすってことなんですが、ちょっといいなと思ったんですが毎回毎回だとお金がすげーかかりそうですね。パーマでごまかすより、生かせないかと新しい案が思いつきました。

くせ毛にパーマの動画があったので載っけときます。

下の動画はパーマはかけずにカットでくせ毛を活かした方がいい派の美容師さんの意見です。参考にしてみましょう。

最後、セット技術を極めるんですが、とりあえず自分の頭のセット技術を高めていけばいけそうな気もしますが、ひとりでは難しいので、美容室でセットしてもらうときに、自分の髪質の場合のセットのやり方を教えてもらってメモるのが手っ取り早いんではないかと思います。

ただ美容室でセットされながらメモってる人はあんまりみたことないので、ちょっと恥ずかしいかもしれません。

最後に

まとめるとパーマか活かす髪型にするのが良いような気もしますが、最低限、自分でも頑張って自分のくせ毛のセットに詳しくなるってことは大事ですね。一度美容師さんとコミュニケーションをとって自分の髪質オリジナルの技を教えてもらうことも重要そうです。

 - メンズ, ヘアケア